2017年04月26日

改稿

「…壮大な青春の物語」なんてカヴァー裏に書いてあったから図書館で借りて読んだ文庫_拳銃の詳細な記述や殺人の凄惨な描写もある暗く犯罪渦巻く…重い作品だった。ドヨ〜ンとした気分を抱えつつも一気に読まされたのはいつものことだが。『村薫/季歐』。
それにしても作家というのも因果な商売。こんな重さを頭の中に抱え続けて半年も一年もペンを走らせる日々とは。構想ウン年執筆ウン年なんて一作もあったりするのか、まともな神経じゃできしまへんな。
それでも、映画と一緒でやっぱり絵空事。危険にはらはらさせられても主人公が死ぬことは最後までないのだ_と、その一点が救いに。
この作品、『わが手に拳銃を』という過去作を文庫化で「あらたに書き下ろした」とある。そちらはどうしようか。村は、『マークスの山』も改稿版があってそれは2冊とも読んだ。過去に責任を取る姿勢をよしとするか、引きずられ過ぎ、新作を…ととるか、微妙なところ。


posted by denny_0980 at 06:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

不参加表明

次男中三。かみさんに代わって年度初めの父兄会へ。当然のようにもめるのはPTA役員決め。男児二人の小・中へ、「もっとも学校へ来るおとうさん」であった当方、PTA副会長始め学年委員長など、何度も役員をやってきた。今回が最後の機会。まあ押しつけられても構わないんだが、ただ単に「くじ運」をみたくて…やりたがらないお母さんらとともに最後はくじ引き、彼女らが逃れようと必死の形相で引く中で当方は内心で「さてさて、今年のくじ運はどんなものやら」…余裕勝ち、見事に外れ白くじを引いたので役員ならずに済む。
昨今「PTA入会拒否」てな話題がワイドショウなどで取りあげられるが、たしかに誰もやりたがらない/ほぼ強制に、強い違和感はたしか。とはいいつつもこの父兄会で突然に「ウチはPTAに参加しません!」と宣言して教室から出て行く親は…かなり肝座っていなければ無理だが。
というか、親はその後に母親らのあいだで「変わった家ねぇ」噂だけですむが、毎日登校する子供がねぇ…。子供間でもバツ悪そうだし、なにより教師のきつい視線とならないか心配がでてくる。子供の「人質感」が正直強いのが公立校だ。
当方もいろいろと思うところは、小学校・中学校、いろいろあった_地元の普通の公立校だから。それでも、まず教師の異動の激しさと、とくに中学はわずか三年間_改革の声を上げたところで…会社ならば一生を左右する大事だが、学校の三年ばかりはすぐに過ぎる、その意味が見いだせないというか、スルーしてしまったんだわなあ、やっぱ。


posted by denny_0980 at 08:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

名入れコンピュータ

漢字が、ほんと分からない…。「傾斜」と書きたくて、はて?斜めってどういう漢字だっけ? アホや、わからへん。で、google に入れた_斜め。すると傾斜した!! びっくらしたッス!
なにこれ?どうしたの?
隠れコマンド=イースターエッグだった。そうと知って文字を入れるのと違って、たまたま当たったから驚き一入。
ネチればグーグルのエッグは22あると出ている。まあ暇な方は試しゃんせ。

そうでした、かつてのマックにもいろいろなイースターエッグがあったっけ。ソフトウェアにもあった。なかで傑作はこれ:堅いレイアウトソフトのクォークにして、こんな funny なエッグが…。
https://youtu.be/SmJ06ewAOzw

思えばかつてのコンピュータ、とくにマック関連_手作り感というか、作り手の顔が見えるような親近感にあふれていたんだがね。最初に買った power mac 8100 の、マザーボード裏はプラスチック製だったが開発者の名前がレリーフになっていた、30人ぐらいだったろうか、名前があったんだよな。いまは数百人?_とても入れるスペースがないだろう。


posted by denny_0980 at 08:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

変ギター5321

最後の、オリジナル・ザ・バンド_ "the last waltz" で The Weight を演奏した際のギター。
ネチってみれば…べつにロバートソンへの特注というわけでなく、EMS-1235 という型番のダブルネック・シリーズで、ノーマルの6弦エレキにこれのようにマンドリン、のみならずベースやら6弦やら、いろいろなパターンでダブルネックを作っていたようだ、50年代から60年代にかけての時期に。
たぶんステージ・パフォーマーから、2本をステージで交換使用するよりも一緒にしたほうが面倒がないという要望が多かった頃なんでしょうなあ。
それにしてもまあ十分なヴィンテージ・ギター、ロバートソンならば何本持っていても当然なんだが…。

らすとわるつ.jpg


posted by denny_0980 at 20:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大活劇

https://www.youtube.com/watch?v=2LvIORbilmw
上田正樹とサウス・トゥ・サウス 1976年(?)

たしか渋谷エピキュラスでの音源だったはず_サウス2サウスの「大活劇」がアップされていたのにいまはない、削除されたようす。惜しいねえ。この曲、思うに日本人によるソウル_イエロー・ソウル・ミュージックのなかで最も Funky な楽曲だった…(当方比)。サウスはアルバムはたった1枚、ライヴ盤『この熱い魂を伝えたいんや』で解散してしまったが、そこにはこの曲無し、未発表まま。
ロック/ソウル/ブルースの、70年代の日本では関西バンドの勢いとテクニシャンぶりが話題となっていた。なかでこのサウス、ヴォーカル(&MC)上田正樹が際立つキャラゆえ関西勢でもトップ、東京でも人気バンドであったかな。有山、藤井裕、おかまの五郎ちゃん、クンチョウ、関西若手キーボード三羽がらすのひとりだった中西…全員が素晴らしいプレイヤーで。ギター好きな当方としてはクンチョウのギターにシビれた。長尺ソロは皆無だったが滋味たっぷりな、まさにソウルを感じさせる名ギタリスト。


posted by denny_0980 at 08:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

誰ががん?

痴呆そうせいああせい相の「学芸員」発言…、この点は曲解だのここは事実誤認だのと新聞では突いているが、『一番のがんは文化学芸員。…この連中を一掃しなければだめだ』という物言いであったことを思うに、ぽろっと口に出たのは本音。言いたかったことは「わしはこやつらがともかく気に入らんねん!」でしょう。
これって右人間らが、左人間はともかく一掃せにゃあかん_言うのと同義では。学校から日教組を…とかと。大将のアベちゃんからして、でもって自民党全員の総意として、学芸員は大嫌いやねん…とかなんじゃね? よー知らんけど、なんかそんな感じが。


posted by denny_0980 at 16:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

good day sunshine

「平和は力によってのみ達成される」って…やくざの抗争か。こりゃ兵器産業がなくなることはないわなぁ。こんなやくざジャイアン国に対しもの申すことなき、いや追随以外無しというスネオ現政権…軍備拡張大好き政権は「その通りでございますねぇ」と揉み手で歓迎か。
力で押さえられた側がそれを「平和」と感じるわけがなく、rebel となって、反乱軍を組織して地下化。テロ計画を練る日々に…。押さえた側はびくびくしながら日々を送る。たいした平和だねまったく。

posted by denny_0980 at 08:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

green glass home

かりにも「プロ」が使用する球場…なのに、泥色でまあ汚い。野球中継見ていてイヤになる。グリーンが少ない、美的でない、あかぬけない、坊主頭の中坊がやってる場所。
なぜ「内野に芝がないのか」! なにをケチっているのだろう。アメリカならば中学生のグラウンドですら内野にも芝はあるぞ_よう知らんけど…。内野に芝がないものは baseball park とは言えないのだ。ん? こっちは野球場か。やっぱりベースボールと野球は似て非なるモノなり。

で、試合終わりでインタビュー。「最高!」「応援よろしくおねがいします」これしか言わない。言えない。このインテリジェンスの無さにトホホなため息。なるほど、『部畜』あがりがバット振っているだけか_。


posted by denny_0980 at 23:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

振り向けばカメラ

女児殺人事件、容疑者逮捕。で、其奴の…「逮捕前」映像がTVで散見。
こういう事件で下手人がなかなか挙がらない場合、マスコミは地元を回って「うわさ」をかき集めるのだろうな。で、名前の挙がった「あやしい輩」を、手分けして片っ端から付け狙いながらその生活行動を撮影(隠し撮り含め)しているのだろう。数打てばヒットもあり…、使える映像(つまりは逮捕者)があれば御の字。逆言えば、使えない映像=噂だけだった市井の人らがどんだけ追いかけられていただろうかと想像ス。マスコミの横暴に蹂躙される現場周辺、今もどこかの街がその犠牲になってる、きっと。

posted by denny_0980 at 19:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

gizmotron

何度か書いてきたがエレキギター用 new equipment として成功した…だろうこれは、ストリング・ベンダー。Parsons White B-string bender 。

対しこちらは…。やはり二人での開発であったがあきらかに…てか大失敗でしょ、ギズモ。
ハーフ10CCだったゴドリィ&クレームによる、ギター直付け回転歯車装置。

https://www.youtube.com/watch?v=xkzzBoDnWfM
1970s Godley & Creme Gizmotron Demo Record
ギズモトロン名称で実際に発売までしたんだね。いかにも壊れやすそう…。

10cc入れ込み派であった当方、このギズモのプロモーションレコード、なんと3枚組LPであったな『ギズモ・ファンタジア』 (consequences) 、これを英国盤で買いましたヨ。聴き通すのが辛かった、頭かかえてしもうた。ん? とっくの昔に処分したが、急に思い出したぞ_たしかサラ・ヴォオーンがゲスト参加していた…ような。

イクイップメントの「ギズモ」、ムーンライダースのギター白井がちょっとだけ使っていたような記憶。日本で何台売れただろう、10台ぐらい?

posted by denny_0980 at 22:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

fix

きな臭い、レイシストの米トップおやじならばマジで手出ししそうで怖い。
さすれば日韓に甚大な反撃被害・被災が確実にあろう。中国も朝鮮国境を始めとして無事ではいられないだろう。しかし、トランプは_アジア人どもが多少ゴタゴタしたところで知ったことか。米本国への核弾頭さえ防げば…、いま叩きつぶすのが最善であるぞよ…なんじゃね? アメリカ第一のためのバグフィックスは早めに済まそうとしている気がしてならない。恐ろしや恐ろしや。


posted by denny_0980 at 09:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

スウェーデンの森

ほうほうスウェーデン・ブランドでしたか、hagstrom 。
70年代はじめの雑誌広告。ザッパが、よく出たねえ。
ギャラ? よっぽど気に入ったギター?

zapp ad.jpg



posted by denny_0980 at 10:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

folk singer

ん?当方中二の春、卒業生の前で「教訓 I」を歌ったんじゃなかったか…。
しかし加川良がステージネームとは知らなかったな。
まあボブ・ディランも本名じゃないか。
この曲のバカらしいウィットが好きだった。
『ヤングギターっていうくさ〜い本だけ…』が特に笑えます。
このライヴの頃、リード(オブリ)でギター弾いているのはイサトさんじゃなかったかな。

https://youtu.be/H17Yrk2ft7A


posted by denny_0980 at 09:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

MVG

ギター・オークション_高値で売れた順:
http://newatlas.com/most-valuable-guitars-ever-sold/38147/
クラプトン使用モノはなんでも高値になるわけね。
ガルシアのギターってのもバンバン売りに出されてたのか…なんだかなぁ感あり。いやさ、クラプトンはまだ現役だし、不要なギターもあろう/チャリティへの意欲もあろう…「自分の意志」で処分するもよし。しかしガルシア…死後に、生前大事にしていたギターがあれよあれよと市場に流されるのはどうよ?でしょ。


posted by denny_0980 at 21:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

pinky-finger technique

「小指ヴォリューム奏法」? 正式名称などないだろう_この奏法、フェンダーはストラトキャスターでしかできない。ヴォリューム・ペダルを使うこと無く、小指をかけたヴォリューム・ノブの回転だけで音の出し入れ。
ex-ジプシーブラッド/サディスティック・ミカ・バンド/金子まり&バックスバニーの、永井さんにインタビューしたときに、これのためにギターをストラトに代えたと言っていた。永井さんも上手いが同じジプシーのギターで後に井上堯之バンド、速水清司が凄かった。

https://youtu.be/F9bDnF8btls
ザ・バンド、ロバートソンは、そうでしたか_この奏法のためにテレキャスター・ノブに替えていたのか。

一番上手いのはやはりニルス。とくにこの曲、valentine 。渋谷クアトロでのギグ、目の前で観られた_至福の時でありましたな。




posted by denny_0980 at 09:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

牛だけが知っている

https://www.youtube.com/watch?v=mSYSECCUSeY
Cowsills - Silver Threads and Golden Needles

こりゃ不思議だ。バックトラック・オケに乗せてまず歌っている…で途中から楽器を演奏し出すと、手拍子やドラムの様子からしてこりゃ「生演奏」でしょ。では最初のオケは何だったの?
途中の、楽器を皆が持ってのハモリ・パートのところまでは前録りのオケを使用し、その後を生でやっているのだろうか。そういう演出? それとも歌含めてすべてはリップなのだろうか。
"Cow only knows...!"


posted by denny_0980 at 14:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

bendするギター

https://youtu.be/yEtPh-6C8ss
バーズは終わっていたがこの77年、マグィンはまだまだ快調であった。サンダーバード名義でのロックパラスト/ジャーマン・ツアーより。
ここでのギターが当方贔屓の Rick Vito 。若さにまかせてちょいと弾きすぎの感はあるが抜群のテクニシャン。クラレンスと同じくテレキャスターで、同じように「ベンド」をかます。但しクラレンスはオリジナル・ベンダーであったがヴィトー、これは Bigsby Palm Bender だろう。

この後は数々のセッションでより腕を磨く。スローに弾いても実に上手い人なんだ。ジャクソン・ブラウンのバックなどを経てフリートウッド・マックに一時期参加。
79年3月、虎ノ門久保講堂で観た。マリア・マルダー初来日でのギタリストとして。


https://youtu.be/MzDULG4VNAw
オリジナル最終バーズ。ドイツTV、ビートクラブのスタジオライヴはまったく客入れしていないから拍手無し、淡々としていてリハのよう、毎回。同じ曲を数回録ってもいたんだね。
クラレンスの伝説のテリー。ストリング・ベンダーがまだプロトタイプだからボディの裏へくくり付けている。なのでボディ厚が半端ない。重そう。
ベースのスキップ・バティンの、ストラップのヘッド回し_この人のトレードマーク?だったが変な感じだったな。
パーカッションは、ジョン&ジミー・セイター兄弟のどっちだっけ? イクイノックス・メンバー。


posted by denny_0980 at 08:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

断固反対

「月100時間労働」を厳しく批判する、左派東京新聞、なのにこと「甲子園」となると一転_激闘∞熱闘≠ニ称賛の嵐と化するのはおかしいだろうが。体を鍛えまくったプロ投手に投球制限を設けるWBC、なぜに甲子園の投手は無制限に投げ続ける? 片やすぐあとに公式戦があるから当然? 高校球児には「あと」はないのか? 絶対にそんなことをしてはダメだと大人が、せめてスポーツジャーナリズムから、声が上がらないのが理解不能。
野球ぐらいしか娯楽がなかった時代の、新聞拡販という営業目的/大人の事情から始まった甲子園大会_まったくもって前世紀の遺物であり、諸悪の根源。球児らはいわば『(野球)部畜』。死ぬほど練習せよ、血の汗流せ、さすれば優勝の栄冠を獲得できるぞ_耐えられた部畜が100時間労働の担い手に、社畜となるな。
高校生レベルに全国大会など不要とずっと思っている。関東なり近畿なり地方大会で充分だろう。移動費用の親の負担からしても、全国から一箇所へ一堂に集まるなど大変じゃないか。野球に限らずどのスポーツも、高校で頂点を目指す愚に何も意見なしはなぜだ。若者が頑張ればすべて「感動」で万々歳、この民度の低さを唾棄すべき。すこしは分かってそうなジャーナリスト、たとえばタマノキ某とかね、「感動主義的甲子園大会に断固反対するジャーナリストの会」ぐらい立ち上げる気はないのだろうか。そんなんしたらおまんま食い上げでんがな…怖くて言えまへん、てかね?


posted by denny_0980 at 10:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

gettin' back

「じょじょ立ち」してるあの漫画、TVアニメもあり_これ、笑ってしまうほどロック・リスペクト漫画なのは周知。
大元の「じょじょ」。ロックでじょじょとくれば…ボズ・スキャッグズ曲にも Jojo はあるが、まあこちらはB4曲だろうと誰もが思うはず。ポール熱唱、 Get Back のドあたまの歌詞。
さてB4、roll over .... / rockNroll music などチャック・ベリー・カヴァーはあるが入れ込みはポールよりもジョンであったような。
しかしもちろんポールとてもレジェンドへのリスペクトは浅くなかっただろうから、その歌詞での Jo Jo も… Jo Jo Gunne からじゃね?? 
ならば漫画は、ベリーへ孫リスペクトと…。


posted by denny_0980 at 16:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

RIP BERRY

Rest in Peace... Late Greatest Chuck Berry

その「曲名からバンド」として_
Carol
Jo Jo Gunne
それとUKバンドの Kokomo は_ no paticular place to go からと思うが。

https://youtu.be/soV_d7e0aJY


posted by denny_0980 at 10:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする