2017年08月17日

全角アケのこと

文中にある感嘆符/疑問符、その後の1字(全角)開け。
デザイン商売やって短くないが、いまでも「これ」が悩ましい。間が開きすぎである、どう見ても。といって開け無しでは詰まりすぎて息苦しい。
絶対的な決まりはないらしい。メディアによって様々。
半角が妥当かと云えば…見た目からは一番しっくり来る。とはいえ、日本語のなかに半角入れはどうよの思いが拭えない。全体文字詰めならば「四分開け」したりも…。
ともかく答えはないのだ。ケース・バイ・ケースでこれからもずっと悩むことになる。う〜む、悩ましい…。

IMG_0249.jpg


posted by denny_0980 at 23:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

昔ヨコスカ

30数年前かな。横須賀はどぶ板通り。どぶ板…って、こんな名称はまだある? 
最初に行ったのは45年前ですわ。セイラー服を買いに行った、マジです、中二の時。「米軍海兵隊用デニム・ジャケット」が売っていた。それから何度も行ったワ。スカジャンは1度も買わなかったが。
いまでは考えられないが当時、JRと京急だったか_品川駅? 乗り換えがスルーだったからキセルできたんだ確か。それで何度も行った気がする。夜は怖かったので専ら昼間に買い物を。


Za-yokosuka_3.jpg

Za-yokosuka_1.jpg

Za-yokosuka_4.jpg

Za-yokosuka_2.jpg


posted by denny_0980 at 13:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

昔浅草

30数年前かな。浅草。
「雷門 柳小路」_暮れかけに提灯並び。酔い助を誘う小径。
「theatre Rokku」_これは「ロック座」? ストリップのロック座なのか、併設された映画館とかがあったんだろうか。記憶定かでなし。
「花やしき」_当時の門。ジンタの響きが聞こえそうな…帝都の怪しき遊園地風情。明智探偵が探りを入れる。
「Hoshizora」_超渋いこの文字、店構え! ああこれぞ浅草。当時、U字カウンターのみの昭和な/日活映画的素晴らしきバーが浅草にあったんだが、この「星空」がそれだったかどうか。記憶では、そのバーの場所は国際劇場(現浅草ビューホテル)跡地の脇あたりだが…。


Za-asakusa1.jpg 

Za-asakusa2.jpg

Za-asakusa4.jpg 

Za-asakusa3.jpg



posted by denny_0980 at 11:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

僕は君を守りたい

30数年前かな。ここは文京区だったな。
異様な光景に思わずシャッターを。三連ガードレール。
ブロック塀に張り付いていて人が通るスペースなどないが…それでも三つも重ねる。
一体全体何を守りたかった? 何から守りたかった?
ダンプが突っ込むことみたびなんだろうか。ブロック塀も破壊されたから、今度こそ阻止したる!の思いだったのか?? それにしてもガードレールって自前で設置するもんじゃないっしょ。区に対して強引な陳情の結果?
執念を感じて怖い。

三連ガード.jpg




posted by denny_0980 at 06:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

早稲田界隈

30数年前かな、新宿区早稲田…都電駅から神田川を渡った界隈の写真を撮った。
昭和な、いや大正かとも思うような古めかしい並びがあった。壁のレリーフが気になって撮った。
左から、家具屋/茶問屋/「戸塚軒」とあるカフェ?
戸塚軒の壁には「西洋支那御料理、喫茶アイスクリーム」の文字も。ただし営業はさすがにしていなかったが。
『防火用水』の文字もまだ街に残っていたのだ…。

was008.jpg  was005.jpg was007.jpg

was006.jpg was003.jpg was002.jpg

was011.jpg



いまグーマップでみるに「家具」だけは見事残っておりましたよ。16年1月までは。

waseda.jpg

posted by denny_0980 at 17:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

akron ohio

ゴルフマッツ山、「ブリヂストン招待」優勝。これ、米ツアーでも大きな大会なんしょ。
場所が米オハイオ州アクロンのファイアストーンCC。米ツアーだが日本のタイヤメーカー、ギタリストの亡きナルモ滋がその一族だったことも有名な石橋家の。stone - bridge family をひっくり返してブリッジストーン=ブリヂストン。出入りの広告会社、もしもプレゼン資料にひとつでも「ブリジストン」と書いてあったら即刻デキンになるはず…。
 ブリヂストンが日本の有名タイヤ会社ならば、仏にはミシュランがあり米にはファイアストーンが、あった。日本企業に買収されちまったわけね。この大会も元はきっと「ファイアストーン・インビテーション・ゴルフ・トーナメント」であっただろう。

 オハイオ州アクロンである。アクロンといえばファイアストーン。奇しくもどちらの会社も STONE …偶然か。ともかく、米国人がアクロンと聞けばタイヤしか思い浮かべないそうな。よう知らんけど。
 しかしわれらロッキン生活者にとっては、アクロンとは DEVO であり、UK渡りで有名になったが、クリッシー "pretender" ハインドの出身地…であるヨ。





タイヤ製造の煤煙の中からこの冴え≠ェ生まれた?

posted by denny_0980 at 20:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

記録より記憶

中日イワセがヨネダ哲也の「最多登板記録」…今日明日にも塗り替えるだろう。しかしその内容たるや…。時代は変化している、ヨネダの頃の無理がまかり通るわけがなく。単純な比較に意味はないと知りつつも、それでも「数字」は恐いもの。優勝=1位の記憶は残っても準優勝は誰も覚えていない現実。
イワセに罪はないが、どうしてもナンダカナァ気分が、新記録達成のたびに/どのような新記録にしろ、湧いてしまうのは否めない。特にプロ野球の酷さ。首位打者争いが鮮明だが、バカ監督の「取らせたい」起用という悪癖は繰り返されるまま。嫌になるのだワ。

posted by denny_0980 at 12:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

look up the number

チューニで買った初B4_ let it be (single)。B面は you know my name 。え〜かげんにせぇよと思った。こっちはなけなしの金で買ったレコードなんだ、こんな曲でなくちゃんとしたのを入れろ、Bだからって手を抜くな気分。
同時に、こんなにふざけてもいいんだという驚き。B4だから許されるのだろうかの疑問も。
そんな曲もいまではすっかりお気に入り…。

https://youtu.be/pz-80FGn5Rc

posted by denny_0980 at 11:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

浦和

「URC」、昔ロックオヤジならアングラ・レコード・クラブとくるはず。関西フォーク系から開始し、日本のフォーク/ロック黎明期をひっぱったインディ・レーベルは、はっぴいえんどがクライマックスであったか。が、もうひとつのURCを思い出す同輩もいるだろう。「ウラワロックンロールセンター」。主は安全バンドであったな。70年代にここが主催した野外フリーコンサート、荒川縁の田島ヶ原という原っぱで。新聞によれば昨年からリヴァイヴァルしているということで、今年も日曜に。
昔は、自宅からチャリの距離だったから何度か行ったもの。くそ暑い中、延々続いたマラソンライヴで。10年前か、当時音源で「ハルヲフォン・ライヴ」というCDが出た。

posted by denny_0980 at 09:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

産業ライター

アンタッチャブルだった音楽ジャンル…「GS」は亡き黒沢君が切り開き、「ソフトロック」は佐野さんが開拓した。どちらもそれまでは語ってはならぬ£pずかしき存在であったものを_。近いジャンルだったAORもいまでは専門ライターはいる。
しかし鬼っ子のように残された存在、いまだ誰も手を付けられぬのは…。
当方、デザイン仕事がなくなったら『産業ロック評論家』、ひそかに画策しておりまっせ。
スーパートランプ、REOスピードワゴン、TOTO、フォーリナー、バックマン・ターナー・オーバードライヴ、スティーヴ・ミラー・バンド、ジャーニー、フリートウッド・マック、スターシップ、エイジア…出自はそれなりにロッキンしていたのに、売れたらお仕舞い=A「産業ロック」のシール貼られて。

posted by denny_0980 at 08:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

端からメジャー

K宮高校生の去就に関しての新聞記事。某スポーツライターは、進学せずにプロへと。大学選択の失敗例としてハンケチくんとエ川を挙げている。なるほど。
たしかにハンケチ君は「保険」であったな。プロでできるかどうかの迷いで、一流大卒の肩書きを担保にしたか。これは都会ッ子発想ね。対し田舎モンのエ川、大学生活なるものを…野球漬けの日々から解放されて楽しみたかったんだろうなあ。キャンパスライフね(二部だったけど)。ともに野球で飯食う腹がしっかり据わらなかったゆえの失速。ハンケチ君だめだめ/エ川そこそこ…。ライター氏はその轍を踏むなとアドバイスだが、さて何と聞く? K宮。
ま、個人的には、アリゾナ州立大へ行ってメジャードラフト目指すっつうのがいいと思う。

posted by denny_0980 at 10:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

UK shirt

Beat Club 1970
https://youtu.be/g5aC22IuEso

70年ドイツ。ここでジョン・ハイズマンズ・コロッセウム。ハイズマンの、2バスドラといい平らにセッティングするタムといい、その音も…ジンジャー・ベイカーに似てる。ベースもSGベースでクリームみたいだ。UKの、ジャズ・ロックな人らという強い印象。対しフリーのドラム、力強い8ビートはまさにロックだぜ。
コロッセウムのギターの人。ネチるに dave clempson という人だろうか。着ているシャツ…Tだが前にボタン三つ。これねぇ懐かしいノダ。アタシも着てましたよ。この時代、70年代の初めだわな。原宿の…赤富士であったかなぁ、3枚ぐらい買った。UK made 。Tと言うより肌着に近いフィット感は独特のモンがあったが、「気分はピンフロ」で着てた。ピンク・フロイドの4人とも着ていた気がする。ギルモアが一番着てたけど。マーク・ボランも着てたっけな。

これせうむ.jpg

Pink Floyd-1920x1080.jpg


posted by denny_0980 at 13:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

じゃぶじゃぶ

今朝の東京新聞、新宿は戸山公園の絵地図掲載。
結婚して10年住んだ早稲田なんでね、懐かしい。戸山公園のじゃぶじゃぶ池には子供をよく連れて行った。幼児向けの水遊び場。水不足の夏で、節水規制で使えなくてがっかりした年もあったっけ。ことしはどうだ?
グーグルマップでは、今年の冬かい…冬のプールは寒々しい。

戸山公園.jpg

posted by denny_0980 at 12:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする